忍者ブログ
 このブログはAmebaブログに移転しました。ブックマークの変更をお願いいたします。  なおしばらくは待機状態としますが、場合によっては別のコンテンツとして再利用するかもしれません。  移転先URL: http://ameblo.jp/echigawakarasu
[90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ねぇ、×××××くん」
 彼女はそう話しかけてきた。
「この詩、いいと思うな~」
指さされた先にあるのは机にかかれた一編の詩。
「どんな所が?」
「なんというか、きれいごとはきれいに暗いことは暗く、正直にかいてある所かな」
 俺もその詩を読んでみた。「まあ言われてみれば、そうだな」
「でしょ!ここの教室って落書きの宝庫だよね!こんないい詩も混ざってる。そうだ、部活作ろ!」
 ここは、×××××室。

「部活作ろって……言われても……」
 俺は言い澱んだ。
「名前は、そうね……机上詩、同好会がいい。」
「顧問はどうするんだ?」
「適当に見つければいい。活動場所は此処。いろんな部活とかぶってるけどね」
「そんな、軽いノリで」
「いいの!もう学校に申請しなくてもいいから、勝手に任意団体にしちゃえばいい」
「いいのかな……」
「できるだけ早く……」
「え?」
「何でもない何でもない」

 その日授業が全て終わった後俺達は×××××室に集まる事になった。俺が行くと、彼女はまだいなかった。
「この詩、写しておこうかな……」
 そう思った。消えてしまうかもしれないから。

『別れっていうのは つらいよね
人間はいつか 別れなきゃいけないけど
別れたくない そう思う
新しい出逢いの始まりだっていうけれど
そんなの、言い訳
けど 期待してもいいかなその"新しい出逢い"に』

 彼女は何で、この詩がいいと思ったんだろう?

その時から、彼女は気づいてたのかもしれない。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
愛知川香良洲
HP:
性別:
非公開
職業:
今年も、予備校生……
趣味:
小説を読む、書く。
自己紹介:
 小説を書くのと勉強に忙しい予備校生。アニメやライトノベルが大好き。「今年は受かってるかなぁ? あれ、番号、ない……」と言う訳で2011年も予備校生のまま。ケータイを無くしたので更新も停止中。
最新コメント
[11/18 通りすがり]
バーコード
twitter
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ポイント広告
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © えちからちゃんねる。忍者ブログ版 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]