忍者ブログ
 このブログはAmebaブログに移転しました。ブックマークの変更をお願いいたします。  なおしばらくは待機状態としますが、場合によっては別のコンテンツとして再利用するかもしれません。  移転先URL: http://ameblo.jp/echigawakarasu
[157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 『Line』執筆のお陰で国語の記述力ふっかーーつ!!とか勝手に思ってます。華麗にスルーしてください。

 愛知川香良洲です。けど小説創作は頭の中で描いた世界を文章で的確に表すという作業なので、その辺り記述の訓練になると思います。真に受けて悲惨な結果になっても責任は負いませんよ?

 さて、「On the desk一周年祭」は進行中。スタートダッシュをかけすぎたせいか大変なことになっているので(特にさくら)今月から半分になります。そのぶんしっかりプロット整理できるかと。ストーリーが落ち着いてきたのもありましたけどね。

 そういえば今期、J.C.STAFF制作のアニメ作品が多くないですか? 「乙女妖怪ざくろ」「とある魔術の禁書目録Ⅱ」「探偵オペラミルキィホームズ」「バクマン。」にOVA「とある科学の超電磁砲」「灼眼のシャナS」。テレビだけで4枠ですよ。7月期も「オオカミさんと七人の仲間たち」「裏切りは僕の名を知っている」「会長はメイド様!」の3枠。制作体制が強化されたのでしょうか。そういえばシャフトも今期は2枠(「荒川アンダー・ザ・ブリッジ」「それでも町は廻っている」)。京都アニメーションは休みで、AICが3枠(「アマガミSS」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「そらのおとしものf」)。あとぴえろで、複数枠持っている制作会社はこれくらいですか。

 あ、2年目の大学入試は何とかしてやります。国公立に受かってやります。マーク国語と英語の記述が危険です。てか小説書いているのに「強化する分野は『現代文・小説』」と出るのはどうかしています。マーク英語と記述英語の偏差値の差が15ぐらいあるのもどうかしています。まあそれは単語力の問題か?

 冒頭でも言いましたが、小説を書く行為ってのは記述力向上に効果があると思うのですがどうですか? 日記でも効果はあると思いますが、体裁を整える必要がある点で小説が有利かと。300文字小説は特に、字数制限に沿って内容を削る楽しさがそのまま能力開発に繋がるので。「能力開発」と言うと「レールガン」みたいですが。けど、入試の記述には必要な能力です。リアルタイム受験生ではない方は試してみては? 読解力もつくと思います。「書き手は最大の読み手」、文構造が実感できますので。(こちらはモバゲーの日記で詳しく解説しているので、よかったら)
 こんな感じで、今月もよろしくお願いします。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
愛知川香良洲
HP:
性別:
非公開
職業:
今年も、予備校生……
趣味:
小説を読む、書く。
自己紹介:
 小説を書くのと勉強に忙しい予備校生。アニメやライトノベルが大好き。「今年は受かってるかなぁ? あれ、番号、ない……」と言う訳で2011年も予備校生のまま。ケータイを無くしたので更新も停止中。
最新コメント
[11/18 通りすがり]
バーコード
twitter
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ポイント広告
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © えちからちゃんねる。忍者ブログ版 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]