忍者ブログ
 このブログはAmebaブログに移転しました。ブックマークの変更をお願いいたします。  なおしばらくは待機状態としますが、場合によっては別のコンテンツとして再利用するかもしれません。  移転先URL: http://ameblo.jp/echigawakarasu
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 十二時、中区金山・金山南ビル。このビルの十一階にある名古屋都市センターの展示兼展望室では、室伏機動隊第二中隊長が暫定的な警備方針を考えていた。このセンターは都市の構造や未来について研究を行う機関であるため、展示も名古屋市全体の変革についてが中心である。中には名古屋市全体の航空写真や都心部の模型もあり、作戦図に転用するには絶好だった。彼らがいるのは、南側の展望が優れた企画展示室である。
「県警本部より連絡が入りました。水上署近くで一部の個体が防潮堤を乗り越えたそうです」
 伝令が伝え、室伏は「了解した」とのジェスチャーを取る。
「あと、指揮官が成瀬警備課長代理へ移りました。あと警備計画も。JR線から南は放棄するそうです」
「──ほう、成瀬らしいな」
 報告を聞いて、感心したような仕草を見せる室伏。伝令はそれに対し、不安そうな様子を見せる。
「成瀬課長代理ってマニュアルを読んでないことで有名な……」
「ああ、確かによく無視はする。その代わり、最善の対応だ。引き入れたのは警備課長辺りか?」
 伝令は困った表情をして
「そこまでは……」
と応える。対照的に、室伏は安心した表情。
「マニュアルはあくまでも即応用の指針だ、事件が無視するんなら逆も然りだろうよ」
「しかし──」
「解らないか? 事件がセオリー外なら、セオリー外を行く人間に任せた方が安心なんだ」
 伝令は黙った。室伏は無線で第二中隊全員に向け伝える。
「中隊長より各班へ。警戒対象は第一防御線・名古屋港防潮堤を突破した。よって本中隊を含む第二防御線が最前線となる。引き続き金山駅周辺の三ヶ所を重要警戒せよ。他隊の展開状況によっては、両翼に拡大する」
「あれ、何ですか……」
 伝令が、外を指さした。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
愛知川香良洲
HP:
性別:
非公開
職業:
今年も、予備校生……
趣味:
小説を読む、書く。
自己紹介:
 小説を書くのと勉強に忙しい予備校生。アニメやライトノベルが大好き。「今年は受かってるかなぁ? あれ、番号、ない……」と言う訳で2011年も予備校生のまま。ケータイを無くしたので更新も停止中。
最新コメント
[11/18 通りすがり]
バーコード
twitter
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ポイント広告
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © えちからちゃんねる。忍者ブログ版 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]